【暁のヨナ】ヨナとハクのプロフィールまとめてみた。

動画サービス

どうも、こんにちは

 

今回は暁のヨナの漫画を紹介したいと思います。

暁のヨナは今後流行る漫画でもあります。

 

主人公のヨナと好青年ハクのプロフィールをまとめていきます。

それではみていきましょう。

あらすじ

「高華王国(こうかおうこく)」の皇女ヨナは珍しい赤い癖毛と恋愛ぐらいしか悩みのない、気は強くとも無知でか弱い姫君だった。優しい父王や護衛達に庇護され、大切に、そして甘やかされて育った。専属護衛のハク、従兄であるスウォン、ヨナの三人は幼馴染で、中でもスウォンには長年恋心を抱いていたが、父王には反対されていた。

16歳の誕生日に、スウォンから赤毛に似合う美しい簪を贈られ、スウォンに対する想いを諦められないと改めて気付いたヨナ。説得のため父の寝所を訪れた彼女が目にしたのは、すでに事切れた父王と、剣を父の血で赤く染めたスウォンの姿であった。スウォンは実は王位簒奪に向けて以前から暗躍していたのだ。自らも命を狙われたヨナは、幼馴染のハクに助けられ、命からがら城の外へと逃げ延びた

ハクの故郷である、風の部族の「風牙の都」に身を寄せたヨナは、人々の温かな振る舞いに活力を取り戻す。しかし、自分の存在が人々を争いに巻き込むと悟ったヨナは、ハクと共に旅立ちの決心をする。ムンドクの助言に従い、過去に城から追放された神官を探すことにした二人。途中、火の部族からの追手に対し、ハクに守られることしかできなかったヨナは「神に問う前に自分に問うことがあるはずだ」と剣を取り、長い赤毛を切り捨て、自らも戦う覚悟を決める。

絶壁から落ちた二人は、通りすがりの少年ユンに拾われ、奇跡的に生き延びた。そして、二人を拾ったユンは、神官イクスの同居人であった。偶然の重なりから遂に神官と出会ったヨナは、神官から神託を授けられた。

――闇落つる大地 龍の血により再び蘇らん 古の盟約に従い 四龍集結せん時 遂に赤き龍 暁より還り給う――

偶然の域を超えた度重なる奇跡は最早天命であり、ヨナがただ穏やかに生きていくことは出来ないことを示唆する神官イクス。この神託を建国神話になぞらえたものあると理解したハク・ヨナは、謎めいたそれに賭け、ユンと共に「四龍の戦士」を捜す旅に出ることとなる。

ヨナ

本作の主人公。初登場時15歳。身長157センチメートル。高華王国のただ1人の皇女。この世界では珍しい赤い髪に、王家の象徴の紫の瞳を持つ。国王の一人娘として空都の緋龍城で過保護なまでに大切に育てられた。城にいたころはやや勝気で、赤いくせ毛の髪にコンプレックスを抱いていた。幼いころから、従兄で幼馴染のスウォンに想いを寄せていたが、父のイル王からは彼との婚姻を反対されていた。同じく幼馴染のハクに対しては、スウォンへの気持ちを知られていたこともあり、完全に恋愛対象外だった。16歳の誕生日の夜、スウォンの裏切りにより父を弑逆される。父、城、身分、そして愛する従兄を一夜にして全て失い、また自らの命も風前の灯火であったが、すんでのところでハクに助けられ城から逃げ延びる。一時は廃人同然だったものの、風牙の都で感情を少しずつ取り戻す。逃亡する途中で、追手からハクを守るべく初めて剣を手にする。その過程で長かった髪を切り、自らも戦う覚悟を決める。国の衰退や自身が住んでいた城内の勢力事情すら知らなかったが、四龍やユンとの出会いを経て自身の無知を自覚し、心身共に着実に成長していく。最初は迷いのあった人を殺す行為も、巻が進むにつれ過ぎた躊躇いはなくなっていく。ハクに教わった弓の腕は確かで、現在はさらに剣の腕を上げるべくハクに頼み込んで日々修行している。窮地に陥った時の冷静さや、凛々しく逞しい姿は、多くの人を惹きつけており、それは旅の仲間も例外ではない。ゼノから緋龍王の生まれ変わりと明言された。緋龍王とは髪の色と髪質が似ている。元々幼馴染で、今もなおイル王や自分への忠誠心を示し続けるハクは、最も信頼できる存在で、逃亡の旅を通してその思いは恋愛感情へと変化した。クエルポから逃れ戒国から帰ってから、晴れて両思いになった。

ハク

ヨナの専属護衛を務める青年。初登場時18歳。身長188センチメートル。黒い髪に黒い瞳を持つ。緋龍城の要である五将軍の一人で、風の部族の族長だった。皇女であるヨナの専属護衛官も兼任していたため、15歳からは城に居を構えていた。元々は孤児であり、風の部族の先代部族長ムンドクの養子。養子となった時期や経緯は不明。部族長だったころは、風の部族長であることを示す「ソン」をつけて、『ソン・ハク』と名乗っていた。高華屈指の武人で”高華の雷獣”と呼ばれる。大刀の腕は、キジャに「龍の腕と互角の威力」と言わしめるほど。13歳のころには公式試合で、武人として名高い地の部族長グンテに勝利した。槍や剣、弓など一通りの武器は使える上、素手での実力も高く、剣を構えた空の部族長のジュドを負傷させたこともある。ヨナに対しては護衛として主に敬語で話すが、幼馴染であるため、時に分不相応な軽口を叩くなど、口調は様々。城で暮らしていたころからヨナに好意を寄せ続けているが、同時にヨナの幸せを一番に願っており、城にいたころは自分の気持ちは心に秘め、ヨナとスウォンが恋仲になれるよう応援していた。スウォンとも幼馴染で、人を動かす能力や鋭い洞察力を持つ彼を認め、「姫さんと結婚して次期王になるのはスウォン様しか認めねえ」などと発言していた。地位や権力に関心がなく、むしろそれらに縛られることを嫌う風の部族らしい性格。態度を改めたのは、イル王に忠誠を誓い、ヨナの護衛として城で過ごすようになってから。なお、その前からヨナへの恋心を抱いていた様子。

アニメ見るならAbemaTV


AbemaTV

2016年4月より本稼働を開始したライブストリーミング形式で多彩な番組を提供するインターネットテレビ局です。パソコンやスマホなどで視聴が可能で、開局から約11カ月で1.500万ダウンロードを突破するほどの人気で多くの人が「AbemaTV」を活用している。サービスとしてはニュースやドラマ、音楽といった幅広いジャンルを網羅したインターネット上で楽しむ番組の集合体です。釣りや将棋、麻雀といった趣味系やアニメにも力を入れています。

 

過去のAbemaTVの番組を視聴したい場合は有料プラン(月額960円)のAbemaプレミアムになる必要がありますが登録して最初の1か月間は過去の番組見放題!

AbemaTVのサイトはこちら↓
AbemaTV

まとめ

ということで今回は暁のヨナについてまとめてみました。今後期待大の漫画でもああります。ハクがかっこいいですよね。また、アニメを見たいならばAbemaTVを使ってみるといいかもしれません。

スポンサーリンク



動画サービス
Creator Key
タイトルとURLをコピーしました