Amazonで買えるおすすめの植木鉢をまとめてみた

植物と暮らす

今回は、Amazonで買えるおすすめの植木鉢を探したので、デザインが良くてインテリアにもなりそうなものを紹介していきます。

植木鉢の主な素材

植木鉢であるプランターには様々な種類があります。プラスチック、素焼き、陶器製、木製が主に多いと思います。

植木鉢素材「プラスチック」

軽量なので持ち運びがしやすく、価格も比較的安いのが特徴の「プラスチック製」プランター。大きさや形状の種類も豊富なため、栽培する植物に合ったモノを探しやすいメリットがあります。

高い保水性を備えていて、転倒時に破損しにくいのも魅力です。手軽に栽培が楽しめるので、これから家庭菜園を始める方におすすめです。

ただし、経年劣化しやすく、直射日光によって色落ちしてしまうのがデメリット。また、保水性は高い反面、排水性が低いので、水のやりすぎによる根腐れには注意が必要です。

植木鉢素材「素焼き(テラコッタ)」

通気性に優れていて、高い排水性を備えているのが「素焼き」のプランター。表面には目に見えない小さな穴が無数に開いているので、乾燥しやすく、根腐れをしにくいのが特徴。

重さがあるため、強い風でも転倒して破損する心配が少ないのもメリットです。ただし、重いので持ち運びに不便で、もし転倒すると壊れる可能性があるので気をつけて扱いましょう。

植木鉢素材「陶器製」

おしゃれでカラフルなデザインが多いのが「陶器製」のプランターです。

重くて安定感があるものの、持ち運びしにくいのがデメリットです。また、表面が塗装されており、水はけがうまくいかない場合があるので、水やりの頻度や土の種類などを工夫してみるのもおすすめです。

植木鉢素材「木製」

アンティークな雰囲気があり、見た目がおしゃれな「木製」のプランター。太陽からの熱を土の中に伝えにくく、急速な蒸発や蒸れを防ぎます。乾燥や水の不足、高温に弱い植物を育てるのに適したアイテムです。また、吸湿性にも優れているので、根腐れも予防します。

ただし、木製のため、水分によりプランター自体が腐ってしまうのがデメリットなので、室内で育てるときに使用した方がいいかもしれません

Amazonで買えるおすすめ植木鉢(プランター)

シンプルな模様のプランター

 SPICE OF LIFE(スパイス) 植木鉢 オリンポスプランター ブラウン

シンプルな模様ではなりますが、インテリアとしては問題のないデザインのプランターです。

コンクリートのプランター

 Ekirlin 植木鉢 セメント 鉢

素材紹介では紹介をしませんでしたがコンクリートであるセメントを素材にしたプランターもあります。周りがコンクリート素材の場所であれば、おすすめの鉢です。

陶磁器 黒色のプランター

 Ekirlin 植木鉢 陶器鉢 黒

陶磁器の黒色を基調とした鉢です。

まとめ

インテリアにも合いそうな鉢を選びました。参考になれば嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました