~ブログ集客の相談~

『アクタージュ act-age』明神 阿良也(みょうじん あらや)のプロフィールまとめ

動画サービス

明神 阿良也(みょうじん あらや)

巌に見出された劇団天球所属の舞台男優。21歳。10月10日生。
百城ほどの知名度はないが、あらゆる賞を総ナメし、演劇界の怪物憑依型カメレオン俳優と呼ばれる。狩人役を演じるために狩猟免許を取って狩りを行うなど徹底した役作りで役を掴み、それを舞台上で観客に丁寧に伝えることに長ける。

景と似通った演技方法だが数歩上を行き、他人の演技に対する指摘も的を射ている。周囲の物事を自身の役に取り入れることを「喰う」と表現する、役者を「臭い」で形容するなど、普段は独特の世界観と言動が目立つ変人だが、それすらメディアに評価される。またデリカシーなく相手を逆撫でするような発言を悪気なく発する為、初対面の者相手に反感を買われやすい。

巌に拾われるまではほぼ浮浪者のような生活を送っており、その後も演劇に興味を示さなかったが、巌を訪ねてきた若かりし星アリサの出立に魅入ったことで役者を志すようになった。


「銀河鉄道の夜」では唯一生者として乗車するジョバンニを演ずる。公演初日の本番直前に巌危篤の報を聞き動揺するも景の叱咤で気持ちを立て直し本番を迎える。舞台では景と同等レベルの没入した演技を見せるが、没入するあまり景の演じるカムパネルラを通して死にゆく巌を重ねてしまい台本にない行動を取ってしまう。

しかし巌から託された思いと劇団という居場所や仲間たちがいることを思い出したことで役に溺れることなく、公演初日を乗り切り無事成功させる。
「羅刹女」ではサイド「乙」の孫悟空役を演ずる。

あらすじ

役者志望の女子高生「夜凪 景(よなぎ けい)」はプロダクション『スターズ』のオーディションを受けるが、不合格となる。しかし、その選考にかかわっていた映画監督「黒山 墨字(くろやま すみじ)」と出会い、黒山の率いる『スタジオ大黒天』に所属し、役者をめざし成長していく姿を描く。

『アクタージュ act-age』の漫画&グッズ

アクタージュ act-age 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

アクタージュ act-age 宇佐崎しろ イカード ポストカード

タイトルとURLをコピーしました