【ケンガンオメガ】今井 コスモ(いまい コスモ)のプロフィールまとめ

動画サービス

今井 コスモ(いまい コスモ)

身長=171センチメートル
体重=68キログラム
拳願仕合戦績21勝0敗
企業獲得資産792億1200万円
年齢=19歳
誕生日=1月30日
好きな女性のタイプ=年上(お姉さん系)


西品治警備保障の代表闘技者。大学生。通称『絞殺王(キング・オブ・ストラングラー)』。史上最年少の14歳で闘技者となり、周囲からは天才と呼ばれる。
かつては誰彼構わず喧嘩を売るほどの不良で、喧嘩を吹っ掛けたヤクザに殺されかけた所を『求道の拳』に登場する総合格闘家の暮石光世に救われ、それが縁で彼に弟子入りし武道家となった。


マイペースで人懐っこい性格から高校時代はグループを問わず友人が多く、ベテラン闘技者である関林や若槻、トーナメントでの対戦相手だったアダムにも親しげに接しており、かなり年が離れている上に社会的な地位も高い滅堂に至ってはたまに家に遊びに行くような仲。周囲からは子ども扱いされるのが悩みの種。自分が闘技者をしていることは1歳下の弟を始め家族にも秘密にしているが、時折ボロボロになって帰ってくるためうすうす感づかれている。かなり純情で、女性に対する免疫がない。


戦闘スタイルは柔術がベースで、闘技者でも屈指の寝業使いとして知られ、主に絞め技を得意とする。ただし、俗に「切れやすい肌」と言われる擦り傷を負いやすく血が止まりにくい肌質なので、上着を着ないで寝技をかけると地面の状態によってはダメージを負うことになる。

師匠が得意とする関節技はあまり使用しなかったが、死闘の中で覚悟が決まったこともあり相手の骨を折ることへの躊躇を捨てている。打撃センスも高く、さすがにヘビー級の相手を打撃だけで倒すことこそできないものの、闘技者としては小柄ながらミドル級以上の打撃を繰り出すことができる。普段の態度とは裏腹に、戦いの場では相手を威圧するほどの気迫を持つ。


「天才」と称されながらも苦戦を強いられることについては、若さと信念の不足から詰めの甘さを見せるためであると指摘される。本当は「勝つこと」が好きなのだが、拳願絶命トーナメントまでは「闘うことが好き」だと思い込んでおり、勝利に対する執着心に欠ける面が見られた。


自分が闘技者であることに誇りを持っており、トーナメント開始前にはただ金のために闘技者枠を奪い取ろうとした敵を容赦なく倒している。
本戦ではアダムと当たり、序盤は圧倒するも彼の圧倒的はパワーの前に得意の絞め技を封じられてしまう。本気を出し「ゾーン」を解放することでアダムを破り、前腕にヒビが入るなど満身創痍で2回戦に駒を進めた。

 

ケンガンオメガ・あらすじ

拳願絶命トーナメントの終了から2年が過ぎた。拳願仕合の存在を知った青年・成島光我は、殺し合いを生き抜く本物の強さを求めて山下商事を訪れる。また、時を同じくして前拳願会々長・片原滅堂の前に王馬に生き写しの青年・臥王龍鬼が現れ、闘技者になる手段として山下商事を紹介される。

一方、新会長となった乃木は、拳願会の求心力低下を危惧して最近裏格闘技界の最大勢力となった「煉獄」との吸収合併を試み、相手側の出資者である豊田出光とどちらが団体を吸収するかを賭けて、半年後に代表選手各13名による対抗戦を行うことが決まり、山下たちは候補者の選定に奔走することになる。その裏では「蟲」と呼ばれる謎の集団が暗躍し、拳願会、煉獄の両陣営に魔の手を伸ばそうとしていた。

ケンガンオメガ・漫画&グッズ

ケンガンオメガ(1) (裏少年サンデーコミックス)

ケンガンアシュラ(1) (裏少年サンデーコミックス)

ケンガンアシュラ1[Blu-ray](特典なし)

スポンサーリンク



動画サービス
Creator Key
タイトルとURLをコピーしました