炎炎ノ消防隊の第8特殊消防隊のキャラすべて紹介してみた。

動画サービス

どうも、こんにちは

 

今回は炎炎ノ消防隊の第8特殊消防隊のキャラすべて紹介してみました。

現在はアニメもしており話題沸騰中ですが、みなさんは誰押しでしょうか?

それではみていきましょう。

炎炎ノ消防隊とは

炎炎ノ消防隊』(えんえんのしょうぼうたい、Fire Force)は、大久保篤による日本の漫画作品。『週刊少年マガジン』(講談社)にて2015年43号(2015年9月23日発売)から連載中

ある日を境に突然始まった人体自然発火現象によって全身が炎に包まれ変異し暴れ出すようになった「焔ビト」と呼ばれる怪物や、それによって引き起こされる脅威と戦う特殊消防隊の活躍を描いた消防士SF漫画作品。サスペンスやバトルアクションの要素を取り入れたサイエンス・ファンタジー作品でもある。

あらすじ

太陽暦佰九拾八年、東京皇国。この世界は、とある大災害を境に始まった人体発火現象「焔(ほむら)ビト」による脅威に苛まれていた。突然、自身の体から発火した者は瞬く間に全身が炎に包まれ、自我を失い命が尽きるまで周囲を焼きつくすのである。この脅威に対応して、一般市民を炎の恐怖から守り、人体発火現象の原因と解決策を究明するために「特殊消防隊」が組織された。

幼い頃からヒーローに憧れを抱く少年・シンラは、12年前に突然の火事によって母親と生まれたばかりの弟を亡くしてしまう。足から炎を出す事ができる「第三世代」の能力者であったシンラは、自らの体から発した炎が火事を引き起こした出火原因だとされ周囲から迫害を受ける。しかし、シンラは母親と弟と自分以外の第三者が室内にいたことを目撃しており、その人物が犯人ではないかと考えていた。

訓練校を卒業し「第8特殊消防隊」に配属されたシンラは、母親と弟のような被害者を増やさないため、また母親と弟を殺した犯人を捕まえ自らに被せられた濡れ衣を晴らすために、仲間たちと共に訓練と消防活動に励みながら、暗躍する謎の男「ジョーカー」や焔ビトの秘密を握る組織「伝導者一派」、時に他の消防隊との戦いを繰り広げていく。

森羅 日下部(しんら くさかべ)

本作品の主人公。第8特殊消防隊に配属された二等消防官。

17歳。

身長173cm。

誕生日は10月29日。

黒髪を短く刈っており、三白眼が特徴。足から炎を出し、攻撃・防御・移動などに幅広く応用できる第三世代能力者。「ヒーローはキックで戦うもの」という拘りから炎を纏ったキックを主武器とする。物語の鍵を握る特殊な炎「アドラバースト」の使い手で、伝導者一派からは「四柱目」と呼ばれる。幼い頃からヒーローという英雄像に憧れを抱いているが、12年前に突然の火事によって母親と生まれたばかりの弟を亡くす。足から炎を出す事ができる能力者であったため、自らの体から発した炎が出火原因だとされ周囲から迫害を受ける。しかし母親と弟と自分以外の第三者が室内にいたことを目撃しており、その人物が犯人ではないかと考えている。事件の後から感情と表情のコントロールが苦手になり、緊張や恐怖を感じるとぎこちない笑顔を浮かべてしまうクセがある。それゆえ、緊迫した状況でも笑っているように見えるため「悪魔」と影で称されている。能力を使った際に地面に焼け焦げた足跡が残るため、「悪魔の足跡」とも呼ばれる。表向きは「ヒーローになるため」と公言しているが、母親と弟のような被害者を増やさないため、また母親と弟を殺した犯人を捕まえ自らに被せられた濡れ衣を晴らすために消防隊への入隊を決意し、訓練校を卒業して第8特殊消防隊に配属される。

アーサー・ボイル

第8特殊消防隊に、シンラの配属直後に配属された隊員。

二等消防官。

17歳。

身長174cm。

誕生日は7月10日。

目にかかるほどの長さの前髪が特徴で、任務時には縛って額を出している。本人はよく理解していないが、事業に失敗した両親が夜逃げしており幼少期に置き去りにされている。その両親とのある思い出がきっかけで自身を「騎士」と称する仰々しい言動をとるようになり、人々を守るために戦うことを望んでいる。騎士のイメージに合わないという理由から、火災現場ではヘルメットをかぶらない。第三世代能力者で、自らの体から発した炎を超高温状態にする事でプラズマを作り出し、刀身のない剣の柄から噴出させる炎の剣「エクスカリバー」で戦う。そのため、剣術を習得している。また、プラ板で作った使い捨ての「ミニエクスカリバー」を使ってちょっとした溶断・溶接などを行える。利き手と反対の手で剣を振るっていたら実力を出せなかったのが利き手に戻した瞬間に相手を瞬殺したり、騎士のような格好をさせるだけでエクスカリバーの出力が上がるなど本人のコンディションや気分次第で戦闘力に開きが出る。戦闘力は高いが頭脳労働は苦手で、あり得ないような間違い・勘違いをすることから作中ではたびたび「バカ」扱いされている。シンラとは訓練校の同期だが、ヒーローに憧れるシンラに対して騎士に憧れるアーサーは反りが合わず、仲が悪い。シンラには「騎士はショボい」と言われた事を根に持っており、自らを「騎士王」と呼ぶ。美形なので異性からの評判が良いらしく、シンラ曰く「バカのくせにモテる」。

秋樽桜備(あきたる おうび)

第8特殊消防隊の大隊長で、一般消防官の出身。

31歳。

身長189cm。

誕生日は3月27日。

無能力者であるため、筋骨隆々な自らの肉体と体力、配備された装備品で消火・救出活動を行う。筋トレ好きで、暇があれば常に体を鍛えている。出動のために必要な装備は30Kgを越える。面倒見が良く、シンラやアーサーたちを食事につれていったり、冗談を飛ばすなど明るい性格。一方、火災現場では遺族のために残された家族写真を取りに引き返したり、武器を手に現場に入ろうとするシンラとアーサーには遺族の前で武器を見せないように厳しく諭すなど、遺族や被害者の事を人一倍慮っている面を持つ。

武久 火縄(たけひさ ひなわ)

第8特殊消防隊の中隊長。

28歳。

身長180cm。

誕生日は9月23日。

東京皇国軍の出身で第二世代能力者。

主に銃火器の火薬爆発威力を調節し、弾速制御、弾道制御、跳弾制御をする。銃弾の威力を自在に調節することができ、破壊力を増したり逆に当たっても気絶させる程度にとどめたりが可能。眼鏡をかけており、冷静沈着な性格。料理が得意。ヴァルカンの入隊まで機関員の役割も担っていた。入隊したばかりのシンラに対して「過去の事件から不良が点数稼ぎに入隊したのではないか」と問い詰めたり、マキの作った火の玉のマスコットを「消防官が火で遊ぶな」と消してしまうなど、手厳しい。また、いつも違う帽子を被っているがセンスが奇抜である(売れ残りを店員に買わされているらしい)。

茉希 尾瀬(まき おぜ)

第8特殊消防隊に所属する一等消防官の女性。19歳。身長167cm。誕生日は9月16日。火縄と同じ東京皇国軍の出身で、第8の発足時に火縄にスカウトされた。長い黒髪をポニーテールに結っており、細身だが筋肉質な体躯が特徴である。第二世代の能力者で、大量の炎を自在に操作する事ができる。炎をマスコットのような生物の形にして操ることが多く、着火装置を使って作り出した炎のマスコットに「メラメラ」、「プスプス」と名付けて可愛がったりもしている。

アイリス

聖陽教会出身のシスター。16歳。身長154cm。誕生日は4月10日。無能力者。焔ビトと化してしまった人の魂を沈めるために祈りを捧げるのが役割で、他の隊員達のように消火や救出活動は行わない。穏やかで優しい性格だが、時に大胆な言動をとって周囲を驚かせることがある。マキと仲が良い。火華とは同じ修道院出身で彼女を「義姉さん」と呼ぶ。

環 古達(たまき こたつ)

第1特殊消防隊の隊員で、第8特殊消防隊に無期限で研修配属している。17歳。身長156cm。誕生日は2月22日。炎で猫の耳、尻尾、爪を生やし、猫又のような姿になる第三世代能力者。髪形は黒髪のツインテール。黒いビキニのような服の上から制服を着用している。勝ち気な性格だが、ちょっとしたハプニングでセクシーなシーンを演出してしまう、自他共に認める「ラッキースケベられ」体質。

ヴィグル・リヒト

第8に初めて配属された科学捜査官。23歳。身長約187cm。誕生日は3月14日。無能力者。大学に飛び級入学&首席卒業後、灰島重工で発火応用科学研究所の主任を務めていた[注 5]が、科学捜査の拡充を図る皇国の方針に便乗して第8に入隊した。特殊消防官となることで「現場で自由に立入調査できる」ようになることが目的であり、灰島重工が第8消防隊をスパイするために送り込まれたが、第8の面々にはある程度勘付かれている。火災現場では地形や炎の特徴を見極め、より効果的な消火方法を算出、指揮する役割を担う。正しい知識を得ることを求めており、そのためには第8と灰島のどちらにも味方しうるつもりでいる。ジョーカーとは以前から接点があったらしく、入隊後も調査現場などで会話を交わしている。

ヴァルカン・ジョセフ

第8に新たに入隊した技術者で、『炎と鍛冶の神』と称される当代随一の腕前。18歳。身長178cm。誕生日は4月18日。無能力者。作った機械には一度ダメージを与え、故障しないか確認している。大災害以前の世界に存在した動物をモチーフにした作品を数多く作っており、いつかは絶滅した動物たちを取り戻したいと考えている。元々は消防官を嫌っており特殊消防隊や灰島重工からのスカウトを全て断っていた。しかしスカウトに来たシンラ達に伝道者一派の襲撃から救われ、更に桜備からの説得もあって考えを改めた。入隊後は火縄から機関員の任務を引き継ぎ、さらに持ち前の技術力を活かして新装備を次々と開発、第8の戦力向上に貢献している。技術者であった祖父と父が焔ビト化した過去があり、そこには父と兄弟弟子であったDr.ジョヴァンニが関わっている。

リサ

ヴァルカンに保護され、共に生活を送っていた女性。その正体はDr.ジョヴァンニが送り込んだスパイで、「灰焰騎士団」の団員。第三世代能力者で、触手状にした炎を操る能力を持つ。この炎は磁性体で、生物が纏う微弱な磁気を感知して自動追尾するが、周囲に磁気を発する機械類があると炎のコントロールが効かなくなる。桜備との戦闘の際に敗れ、落下しそうになった瞬間でヴァルカンに助けられ和解する。そのためジョヴァンニに襲われ、第8に助けられたものの精神ダメージを受ける。その後は徐々に回復し、第8に入隊することになる。

アニメ見るならAbemaTV


AbemaTV

2016年4月より本稼働を開始したライブストリーミング形式で多彩な番組を提供するインターネットテレビ局です。パソコンやスマホなどで視聴が可能で、開局から約11カ月で1.500万ダウンロードを突破するほどの人気で多くの人が「AbemaTV」を活用している。サービスとしてはニュースやドラマ、音楽といった幅広いジャンルを網羅したインターネット上で楽しむ番組の集合体です。釣りや将棋、麻雀といった趣味系やアニメにも力を入れています。

 

過去のAbemaTVの番組を視聴したい場合は有料プラン(月額960円)のAbemaプレミアムになる必要がありますが登録して最初の1か月間は過去の番組見放題!

AbemaTVのサイトはこちら↓
AbemaTV

 

まとめ

ということで今回は炎炎ノ消防隊の第8特殊消防隊のキャラすべて紹介してみたでした。最初は明らかになっていなった部分がどんどん明らかになるとはらはらドキドキしますよね。ぜひ漫画でもアニメでも楽しんで見てください。アニメを見るならまたAbemaTVをチェックしましょう。

スポンサーリンク



動画サービス
Creator Key
タイトルとURLをコピーしました