【王様ランキング】1巻を読んだ感想・少しネタバレ有り

Lifestyle

王様ランキングという漫画を購入。よく広告で出ていたので、試しに1巻と2巻を購入して読んだのでさっそく書いていきます。

王様ランキングの1巻のあらすじ

主人公はボッチという名前です。名前から分かるように、耳が聞こえず話もできない彼はいつも独りぼっち。しかし、ある日カゲという影の友達ができます。物語はここから始まるのです。

王様ランキング1巻の感想

いや~ボッチにすごい親近感を持ってしまいました。耳が聞こえず話ができず、独りぼっちのボッチ。でも性格はほんとに優しい子だと分かりますね。そこで、カゲと出会いカゲはボッチの友達になるといいます。カゲも個人的にすごい好きです。今後の展開が気になりますね。

王様ランキング1巻の主なキャラクター

ボッジ

本作の主人公。ボッス王国の第一王子。巨人の両親を持ちながら小柄で短剣どころか石すら持ち上げられないほどの非力だが、強さに憧れ王になることを夢見ている。非力なことに加え耳も聞こえず言葉も話せないことから第一王子ながら周囲からは軽侮されているが、非常に素直な性格。

カゲ

目玉のついた影のような生物で、絶滅した暗殺集団「影の一族」の生き残り。ひねくれもの。ボッジの言葉を唯一理解できる。幼少時に一族を皆殺しにされて以来コソ泥のような生活を送っていたところ、盗みに入った所で偶然出会ったボッジに興味を持ち、ボッジの器の大きさに触れたことで「どんな時も味方になること」を誓う。人間ではないが店での買い物などは普通に出来る。

 

  王様ランキング1巻

タイトルとURLをコピーしました