【ONE PIECE(ワンピース)】マーシャル・D・ティーチのプロフまとめ│黒ひげ海賊団

ONEPIECE考察

マーシャル・D・ティーチ

黒ひげ海賊団船長→黒ひげ海賊団提督。四皇の一人。通称「黒ひげ」。元白ひげ海賊団2番隊隊員。元王下七武海。懸賞金22億4760万ベリー。
「偉大なる航路」出身。38歳→40歳。誕生日は8月3日(やみ=8、3)。身長344cm。しし座。血液型F型。好物はチェリーパイ、ケバブ。趣味はギャンブル・歴史研究。イメージ国はソマリア。イメージ職業は考古学者。イメージ花はヒガンバナ。イメージ動物はカバ。


隙っ歯とビール樽のような出っ腹が特徴の大男。登場初期は黒いバンダナに白いシャツというラフな服装だったが、次第にコートや海賊帽、大量の宝飾品などを派手に身に着けるようになる。黒い顎ひげを生やしており、登場初期はそれほど長くなかったが、新世界編では顔と同じぐらいの長さになっている。海賊王という野望達成のためには一切の手段を選ばない残忍な性格で、世界規模の暴挙を繰り返す悪辣かつ凶悪な男だが、「人の夢」を謳い上げ、生死を運命に預けきるなど心中には海賊としての確固たる信念を宿しており、シリュウなどインペルダウンLEVEL6の凶悪囚人を味方につけるカリスマ性も見せている。

また自身が成り上がるために用意周到な計画を練るなど、豪快さと同時に計算高い一面を併せ持つ。一方で、白ひげからは過信と軽率が弱点と指摘されている。エース曰く「人の倍の人生を歩んでる」という。マルコ曰く「体の構造が異形」らしく、悪魔の実を2つ取り込めるなどその全貌には多くの謎が存在し、シャンクスやジンベエといった大物海賊や五老星などから危険視されている。笑い声は「ゼハハハハ」。
悪魔の実の歴史上で最も凶悪とされる自然系悪魔の実「ヤミヤミの実」の能力者。闇の引力で全ての物体を引き込む「闇人間」。悪魔の実の能力も無効化し、自然系能力者の実体にも触れることができる。ただし、他の自然系と異なり攻撃を受け流せないばかりか、常人以上に痛みを引き込んでしまうリスクがある。


白ひげ海賊団に20年以上も所属していたが、その理由はヤミヤミの実が手に入る公算が最も高いと踏んでいたためであった。能力者になる以前、シャンクスの左目に3本傷を負わせた。4番隊隊長サッチがヤミヤミの実を手に入れると、彼を殺害して実を奪い逃亡。海賊王の座を狙って黒ひげ海賊団を結成し、たった5人でドラム王国を滅ぼした。そして、インペルダウンに潜入して最凶と呼ばれるLEVEL6の囚人たちを仲間にするため、億越えの賞金首を討ち世界政府に引き渡し、七武海に加入する計画を立て動き出す。


ジャヤのモックタウンでルフィと居合わせ、価値観は違えど自身と同じく夢に対する姿勢を垣間見た上でルフィの器の大きさを認め、ベラミーの挑発に耐え切ったルフィらを激励した。その後ルフィの賞金額を知り首を狙うが、空島へ逃げられ取り逃がした。エニエス・ロビー崩壊後、ルフィを狙いバナロ島で出航の準備をしていたところにエースが現れる。エースを仲間に誘うも却下され、後に「バナロ島の決闘」と呼ばれる死闘の末に勝利し、エースを政府に引き渡し、クロコダイルの後任として元懸賞金0ながら七武海に加盟。このことがマリンフォード頂上戦争を引き起こす一因となる。

七武海加盟後、召集に応じマリージョアに姿を見せたが、政府側の人間であることを利用し、白ひげ海賊団との開戦直前に一味を引き連れてインペルダウンへ侵入。獄内でルフィと鉢合わせ、エースの件でルフィを挑発し一触即発となるが、ジンベエの仲裁で中断する。その後マゼランの毒を受け瀕死となるが、シリュウの持ってきた解毒剤によって命を取り留める。

真の目的であるインペルダウンLEVEL6にたどり着くと、獄中で囚人達に殺し合いをさせ、生き残った4名の伝説級の囚人とシリュウを引き連れてマリンフォードへと現れ、七武海の称号返上を宣言。白ひげに一騎討ちを挑むも、能力を無効化させられることに過信し、軽率な戦いをした隙を突かれ薙刀で切り裂かれた挙句に地震の衝撃を叩き込まれ、圧倒される。

白ひげが仲間に手をださせなかったのに対して自身は仲間に加勢を求め、一味全員で総攻撃をかけ、既に瀕死の状態であった白ひげを絶命に追い込んだ。そして、謎の手段を用いて白ひげの遺体から「グラグラの実」の地震能力を奪い、自分の時代の到来を宣言、世界中を恐怖で震撼させた。その後はマリンフォード殲滅に向けて動き、それを阻止するセンゴクやガープと戦った。しかし、戦場に現れたシャンクスに牽制されると、目的を果たしたとしてマリンフォードから去って行った。

あらすじ

シャンクスとの別れから10年後、修行を重ね17歳になったルフィは、海賊王を目指してフーシャ村を旅立つ。旅立ち直後にいきなり遭難したルフィは、海軍に入ることを夢見る少年コビーと出会う。ルフィは女海賊アルビダを倒し、コビーを海賊船の雑用係から解き放つ。
ルフィとコビーは海軍基地の町「シェルズタウン」に到着する。「海賊狩り」の異名を持つ悪名高い賞金稼ぎロロノア・ゾロが海軍に捕らえられていることを知ったルフィは、海軍基地に乗り込み、ゾロを救い出す。三刀流の剣士ゾロは、圧政を振るう海軍大佐モーガンをルフィと共に倒し、ルフィの最初の仲間となる。二人はコビーと別れ、世界中の海賊が集まる海「偉大なる航路(グランドライン)」を目指す。

ワンピース グッズ

ワンピース DXF BROTHERHOOD II フィギュア アニメ グッズ プライズ バンプレスト ルフィ&サボ&エース全3種フルコンプセット

フィギュアーツZERO シャンクス(頂上決戦Ver.) [並行輸入品]

 

スポンサーリンク



ONEPIECE考察
Creator Key
タイトルとURLをコピーしました