【ワールドトリガー】烏丸 京介(からすま きょうすけ)の年齢や身長は?

動画サービス

烏丸 京介(からすま きょうすけ)

玉狛第1(木崎隊)隊員。オールラウンダー。男子高校生。16歳。
5月9日生まれ。身長178cm。O型。ねこ座。好きな物は家族・とんかつ。


見た目はクールな印象だが、表情一つ変えず小南をからかって遊ぶなど茶目っ気のある性格。木崎の弟子であり、ポーカーフェイスは師匠譲り。気安い間柄(主に玉狛支部隊員)からは「とりまる(先輩)」とも呼ばれている。一年少し前までは本部に所属していた。
修の師匠となり、一対一で指導する。能力の低い修の指導方法に苦慮しながらも、親身に相談を受けている。


戦闘では弧月、アステロイドとバイパーを装備した突撃銃型トリガー、エスクードを使用する。また、オプショントリガー「ガイスト」による短期決戦も得意とする。
家が貧乏で、日々アルバイトに明け暮れ忙しくしている。外見と雰囲気からとてもモテるという設定

あらすじ

28万人が住む三門市に、ある日突然異世界への「門(ゲート)」が開いた。門からは「近界民(ネイバー)」と呼ばれる怪物が現れ、地球上の兵器が効かない怪物達の侵攻に誰もが恐怖したが、謎の一団が現れ近界民を撃退する。一団は界境防衛機関「ボーダー」を名乗り、近界民に対する防衛体制を整えた。結果、依然として門からは近界民が出現するにも関わらず、三門市の人々は今日も普通の生活を続けていた。

門が初めて開いてから4年半が経過し、三門市にやってきた空閑遊真が、三雲修に出会う所から物語は始まる。

スポンサーリンク



動画サービス
Creator Key
タイトルとURLをコピーしました