【失敗談】初めてミニチュア作品を作って思ったこと

DIY

まだ、全然うまくできない。。。。。(笑)

今回はミニチュア作品第一号ができたので反省もかねて自分の振り返りとして書いていきます。

僕がミニチュア作品を作ろうと思ったきっかけ

僕自身ミニチュア作品を作ろうと思った理由は、単に好きだったからです。もともと今回のミニチュアガーデンを作る前に何個か椅子やソファーなどの不格好ではありますが、ミニチュア作品を作っていました。現在、僕は大学生のなのですが、学校の講義で建築の模型や製図をする授業でカッターや製図用のシャーペン、金属定規などを購入しており、これは以前よりもいいミニチュア作品を作ることができるかもと思って始めてみました。

久しぶりにミニチュア作品を作って思ったこと

不格好な作品だけど、結局はすごい楽しい

不格好な作品になってしまいましたが、結局はすごい楽しかったです。やっぱり楽しいものは時間が早く過ぎてしまいますよね。。。。僕は、ミニチュア作品を作る理由の1つとして、自分の思うような世界が作れるのもミニチュア作品のメリットだと思います。リアルで家を建てるにしてもすごいお金がかかってしまう。。。でもミニチュア作品であれば、自分の思う世界を最低限の費用で叶えることができます。それがとても僕にとってミニチュア作品にはまる理由です。

反省点

土台にも色を塗った方が良かった

土台には建築の講義で使用した切れ端であるスチレンボードを使っているのですが、そのスチレンボードにも色を塗った方がきれいな仕上がりになったと思います。

グリーンモスに結構なボンドの量がいる

グリーンモスを使用する際は結構なボンドの量がいることが分かりました。100均のボンドではすぐになくなってしまうので、大容量を購入するのがいいと思いました。調べてみると500gの第四横領サイズがAmazonで500円くらいで売られていました。100均よりはコスパいいですね。

木工用ボンド 500g

まとめ

ミニチュア作品を作るのはやっぱりすごい楽しい時間でした。今後もまずは紙に自分の作りたい世界を書いてからミニチュア作品を作っていきたいと思います。

DIY



スポンサーリンク
B-PLAYGROUND-Web好きメンズの遊び場
タイトルとURLをコピーしました