ミニチュアガーデンを作るのにあるといい定番材料を紹介

DIY

今回はミニチュアハンドメイド初心者がミニチュア作品を作るのに持っておいたら確実に使える材料を紹介していきます。

これからミニチュア作品を作りたい!と思っている方に参考になれば嬉しいです。

コーヒーマドラー

コーヒーマドラーです。コーヒーマドラーはほんとの使い方は、その名の通り、コーヒーを混ぜるときに便利な道具です。しかし、ミニチュア作品を作るときには意外にも材料として使える便利なアイテムです。100均で購入することもできます。100均の場合だと50本入りで110円(税込み)で売られておりますが、小さい100均ではあまり売られていないので大きい100均店で購入することをおすすめします。また、300本入りのもので398円でAmazonで売られているものもあったのでコスパ重視の方は、Amazonで買うのをおすすめします。

 

使い捨てコーヒーマドラー

グリーンモス

グリーンモスとは乾燥苔(コケ)を指します。 ダイソー(100均)で装飾用のフェイクグリーンモスが販売されておりハンドメイド好きにはたまらないアイテムの1つでもあります。 ボンドと一緒に混ぜて、自分が装飾したい部分に使うといいかもしれません。グリーンモスはダイソーで買うのが一番コスパがいいと思います。しかし、大きなショップにてしか売っていない場合もあるので、ない場合はネットで購入しましょう。名古屋栄店のダイソーにはグリーンモスは売ってありました。しかし、結構人気な商品でもあるので、僕が行った時は1つしかなかったです泣。

 

まとめ

今回はミニチュアガーデンを作るうえで持っておくといい材料を紹介しました。今のところ僕もミニチュアガーデンを作ってまだ全然日が経っていないので、また、おすすめの材料があれば紹介したいと思います。特にグリーンモスがあると自分の作品によりリアルな表現ができるのでおすすめします。

DIY



スポンサーリンク
B-PLAYGROUND-Web好きメンズの遊び場
タイトルとURLをコピーしました