【大丈夫なんとかなる。貯金ゼロから始め生き方】内容要約と感想まとめ

読書日記

大丈夫なんとかなる

デフレや低成長、ジリ貧、雇用、年金、財政赤字などニュースでよく見られる単語。この言葉に私たちは不安を感じている。しかし、この不安から抜け出したいのであれば、国や政治に頼るのではなく一人一人が自助努力で不安を1つずつかき消す必要がある。本書はそんな不安を取り除く1冊。

大丈夫なんとかなる目次

①お金や将来のこと
②仕事や暮らしのこと
③経済や社会のこと

貯金ゼロ将来に備えるお金はどうやって貯蓄すればいいの?

まず始めるべきなのは1カ月間だけ収入より少ない金額で生活を試みるケチケチ作戦をすること。手取り16万円であれば13万円で今月は生活してみることを目標にしよう。1カ月のケチケチ作戦をすると驚くほどに自分がお金を使っていることに気づくであろう。自動販売機やコンビニでの無断の購入や光熱費のかさんだ出費が抑えられたはず。

しかし、ケチケチ作戦をするにあたっても自分にとって価値のある者への出資は惜しんではいけないと本著では書かれている。給料が増えないからお金が貯まらないのではなく、自分の生活水準を少しだけ低くするのも1つの手である。

今の仕事が好きではありません。ほんとうは辞めたいのですがやめられずに働いています

どうせなら楽しく働こうぜ。そう本著では書かれている。自分の将来の不安があるのは無理はない。しかし、あなたがやりたいことは何かも決まっていないのにまずやめるのもあまりよくはないであろう。まずは自分の仕事に価値を見いだしてやるべきことを見つけ、ゲーム感覚で楽しんでやるのも1つの手である。

まとめ

Q&A方式で書かれているお金の本。できるのであればまずは不安を1つずつ取り除く作業をした方がいい。たくさんあるのは分かるがまずは1つずつ不安を潰していきましょう。特に投資をしたいのであればまず少額で投資をしましょう。いきなり大きな額をかけてもリスクが高いだけです。

大丈夫、なんとかなる。 「貯金ゼロ」からはじめる軽やかな生き方!

読書日記
EDITOR
鹿丸

B-PLAYGROUND運営。
愛知県在住│フリーライター
1998年生まれ。ハンドメイドでミニチュア作品を作ったり、植物を見るのが好き。個人ラジオ「鹿丸日記」連載中。

鹿丸をフォローする
スポンサーリンク



B-PLAYGROUND
タイトルとURLをコピーしました