【進撃の巨人】リヴァイ兵長のプロフィールまとめ|調査兵団兵士長

動画サービス

どうも、こんにちは

 

今回は進撃の巨人のリヴァイ兵長のプロフィールまとめをしました。

調査兵団最強のリヴァイ兵長ですが、みなさんは進撃の巨人のキャラクターで誰押しでしょうか?

アニメもまた見たい人はAbemaTVをおすすめします。

それではいきましょう。

リヴァイ兵長

調査兵団の兵士長。

身長160cm。

体重65kg。

1個旅団(約4000人)並みの戦力を持つとも噂される「人類最強の兵士」。三白眼と刈り上げた髪型(ツーブロック)が特徴的で小柄な体格である。ブレードを逆手に持ち、回転しながら巨人の肉を切り刻む戦闘スタイルを好む。性格は冷徹かつ無愛想で言動も粗暴である。神経質で潔癖症だが部下の最期を看取る際には汚れることをためらわずに手を握るなどの仲間想いな面もある。エレンを自らが率いる特別作戦班の所属とし、上官兼監視役を引き受ける。第57回壁外調査時に女型の巨人との戦闘で自身とエレン以外は戦死したため、自班の要員を104期生で再編した。長らく姓が不明のままであったが旧知の間柄であるケニーから姓が明かされ、本名は「リヴァイ・アッカーマン」であることが判明した。ケニーの死に際に母クシェルはケニーの妹であることを知る

あらすじ

郭都市の外縁地区ウォール・マリア南端より突出した(甕城)シガンシナ区で生活する少年エレン・イェーガーは、医者の父グリシャと母カルラ、そしてイェーガー家に引き取られた幼馴染ミカサ・アッカーマンと一緒に暮らしていた。壁の外の世界に憧れるエレンは壁外調査へ出られる調査兵団に入団しようとしていたがカルラやミカサには反対され、同じく壁外の世界を夢見る幼馴染アルミン・アルレルトとしか話し合えなかった。エレンが10歳となった845年。突如現れた、壁を超える巨体を持つ「超大型巨人」によってシガンシナ区の扉が破られ、巨人の群れが壁内に侵入する。全身が堅い外皮に覆われた「鎧の巨人」によって遮断不能となったウォール・マリアは放棄され、人類の活動領域はウォール・ローゼまで後退することになった。目前で母カルラを巨人の一体に捕食され、故郷、夢、全てを奪われたエレンは巨人の駆逐を決意し、ミカサ、アルミンと共に第104期訓練兵団に入団する。

AbemaTVとは


AbemaTV

2016年4月より本稼働を開始したライブストリーミング形式で多彩な番組を提供するインターネットテレビ局です。パソコンやスマホなどで視聴が可能で、開局から約11カ月で1.500万ダウンロードを突破するほどの人気で多くの人が「AbemaTV」を活用している。サービスとしてはニュースやドラマ、音楽といった幅広いジャンルを網羅したインターネット上で楽しむ番組の集合体です。釣りや将棋、麻雀といった趣味系やアニメにも力を入れています。

 

過去のAbemaTVの番組を視聴したい場合は有料プラン(月額960円)のAbemaプレミアムになる必要がありますが登録して最初の1か月間は過去の番組見放題!

AbemaTVのサイトはこちら↓
AbemaTV

進撃の巨人漫画&グッズ

進撃の巨人 コミック 1-29巻セット

ARTFX J 進撃の巨人 リヴァイ Fortitude ver. 1/7スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア

 

まとめ

ということで今回は進撃の巨人のリヴァイ兵長のプロフィールまとめをしました。アニメを見たい方はAbemaTVをおすすめします。よかったら使ってみてください。

スポンサーリンク



動画サービス
Creator Key
タイトルとURLをコピーしました