【ONE PIECE(ワンピース)】サンジの強さや懸賞金、ジェルマについてなどのプロフまとめ

ONEPIECE考察

サンジ

所属:ジェルマ王国王子→客船「オービット号」見習いコック→海上レストラン「バラティエ」副料理長→麦わらの一味コック
懸賞金:7700万ベリー→1億7700万ベリー(生け捕りのみ)→3億3000万ベリー
出身地:北の海 ジェルマ王国
年齢:19歳→21歳
誕生日:3月2日
身長:177cm(超新星編)→180cm(新世界編)
血液型:S型Rh-
星座:うお座
好きな食べ物:辛口海鮮パスタ、紅茶に合うもの
嫌いな食べ物:コンニャク(栄養ないから)
得意料理:全般(特にシーフード)
入浴頻度:毎日
就寝・起床時間:午前0時 – 午前5時

海賊「麦わらの一味」コック。異名は「黒足のサンジ」。「北の海(ノースブルー)」出身。海遊国家「ジェルマ王国」の王族「ヴィンスモーク家」の三男で、本名はヴィンスモーク・サンジ。

ルフィの4人目の仲間。スタイリッシュな黒スーツ、斜め分けの金髪にカールした眉毛が特徴。常にタバコを咥えているヘビースモーカー。超新星編までは左目を常に髪で隠していた。新世界編では髪の分け目が逆になって右目を隠すようになり、口髭を生やしている。コックの命である手を傷つけないように、足技で戦う。伝説の海「オールブルー」を見つけることが夢。一人称は「おれ」。

大食漢のルフィに見合うボリューム満点の料理から、ナミの繊細な舌に合う料理に至るまで、千差万別の料理を作り分ける調理術の持ち主。海上生活における必要不可欠な食料配分・栄養管理ができる「海のコック」であり、長い船旅で仲間の栄養管理を担っている。また、取り扱ったことのない未知の生物(空魚)をすぐさま捌いたり、風味だけで隠し味を言い当てられる。

少年時代は、他のシェフが節約のために客の残り物を食べる中、自分だけは手をつけようとしないなど、現在よりも食べ物を粗末に扱っていた。しかし、その矢先にゼフと共に漂流生活を送り、壮絶な「空腹生活」を経験する。それ以降、「腹を空かしている奴なら、たとえ敵でも無償で食わせる」という信条を持つようになり、食物を粗末に扱うことを決して許さないなど、食事を人一倍大切にするようになった。

料理人としてのプライド・情熱は強く、敵に食べさせる料理であろうと毒や爆薬を仕込むことは絶対に認めない[注 5]。航海先で遭遇した未知の食材に対しては、非常に好奇心旺盛。各地の町に立ち寄る機会があると、よく市場で特産の食材を買い付けたり、レシピを手に入れたりしている。

自他共に認める無類の女好き。美女に出くわすと、条件反射と言っていいほど口説いてしまう。幼少期の頃、ゼフから「男は女を蹴ってはいけない」と教えられて以降、騎士道精神を信念にしており、命や仲間が懸かった戦いでも相手が女性だった場合、年齢・容姿関係なく攻撃することは絶対にしない[注 6]。普段から女性クルーのナミやロビンには優しく、一時的に乗船していたビビにも、そのような態度をとっていた。

食事には男性クルーよりも気を遣い進んでデザートやコーヒーを出し、年下のナミには、「君」づけで呼ばれ、いいように使われているが、むしろ喜んでいる。美女には年上でも「ちゃん」付けで呼ぶが、ナミのことは「さん」付けで呼んでいる。

大の昆虫嫌いであり、蛾・ムカデ・クモなどといった、とりわけ節足動物(サンジ本人は「気味悪い系の虫」と評する)が苦手。

粗暴で荒々しい口調を用い、口癖は幼少期から使っている「クソ○○」。一方、上記の「女好き」「柄が悪い」という2点を除けば、一味の男性メンバ-の中では最も常識的な人物と言え、悪ふざけが過ぎたルフィやウソップに制裁を加えることもある。

トットランドに到着後、婚約相手のプリンと会い、結婚より仲間の元に帰りたいことを告げる。その後、縁を切ったはずの家族達と13年ぶりに再会し、父親のジャッジとは価値観の違いから対決するに至る。勝負が終わると、ジャッジから自分がビッグ・マムとの縁談の生け贄であることを告げられる。爆発するブレスレットを腕に着けられ、さらに逆らえばゼフを殺すと脅され、政略結婚から逃げられない状況に陥る。

ホールケーキ城に向かう途上で、自分を追いかけてきたルフィとナミに再会。逃げ場がない状況から心を痛めながらもルフィに罵声を浴びせ、無抵抗のルフィを一方的に痛めつけるが、それでも自分を信じるルフィの言葉に涙を流しその場を立ち去る。ビッグ・マムとの昼食後、プリンに自分の置かれた状況を打ち明け、彼女の励ましを受けプロポーズする。そして、抵抗せずプリンと結婚することを条件にルフィたちを見逃してもらうことをビッグ・マムに頼み込み、了承を得る。


仲間の安全が保証され落ち着きを取り戻した矢先、プリンの本性とビッグ・マムのヴィンスモーク家抹殺計画を知ってしまい、絶望する。その後プリンによって記憶を改竄されたレイジュにそれを伝えると、家族を捨てて逃げるよう促される。一時は家族と共に自分も死ぬことを考えていたが、無意識に作ってしまった仲間たちの好物を入れた弁当を持って、ルフィが待つと伝えた場所に向かう。ルフィと再会し弁当を食べさせた後、一緒に帰れない理由を話し突き放そうとする。しかし、本心を言うよう迫るルフィの言葉を受けて、仲間たちの元に戻りたいということ、そして恨みはあるが家族を見捨てられないという気持ちを涙ながらに吐露する。ルフィがそれを受け入れたことで、ビッグ・マムの計画を阻止し家族を救うことを決める。

ビッグ・マムのナワバリから脱出後、懸賞金が3億3000万ベリーに上がる。手配書の名前は「ヴィンスモーク・サンジ」に変わり、文面は再び「DEAD OR ALIVE」に戻った。一味ではルフィに次ぐ賞金首になったことを喜ぶが、それがジェルマの悪名によるものであると知り落ち込んでいた。

あらすじ

シャンクスとの別れから10年後、修行を重ね17歳になったルフィは、海賊王を目指してフーシャ村を旅立つ。旅立ち直後にいきなり遭難したルフィは、海軍に入ることを夢見る少年コビーと出会う。ルフィは女海賊アルビダを倒し、コビーを海賊船の雑用係から解き放つ。
ルフィとコビーは海軍基地の町「シェルズタウン」に到着する。「海賊狩り」の異名を持つ悪名高い賞金稼ぎロロノア・ゾロが海軍に捕らえられていることを知ったルフィは、海軍基地に乗り込み、ゾロを救い出す。三刀流の剣士ゾロは、圧政を振るう海軍大佐モーガンをルフィと共に倒し、ルフィの最初の仲間となる。二人はコビーと別れ、世界中の海賊が集まる海「偉大なる航路(グランドライン)」を目指す。

ワンピース グッズ

ワンピース DXF BROTHERHOOD II フィギュア アニメ グッズ プライズ バンプレスト ルフィ&サボ&エース全3種フルコンプセット

フィギュアーツZERO シャンクス(頂上決戦Ver.) [並行輸入品]

 

スポンサーリンク



ONEPIECE考察
Creator Key
タイトルとURLをコピーしました