【呪術廻戦】釘崎野薔薇の声優・瀬戸麻沙美(せとあさみ)って何者?

呪術廻戦考察

【呪術廻戦】釘崎野薔薇とは

都立呪術高専1年生。3級呪術師。本人曰く「盛岡まで4時間かかるクソ田舎」出身。
身長は160センチメートルないくらい。明るい茶髪をしているが、地毛ではなく染めている。8月7日生まれ。

虎杖と同時期に呪術高専に入学したが、入学自体は以前から決まっていた。待ち合わせ場所に原宿を指定する、出かける先が六本木と聞いてはしゃぐなど、東京(都会)に対しての強い憧れを持ち、また自らの出身地(田舎)を嫌っている。呪術高専に入学した理由も「田舎が嫌で東京に住みたかったから」。また、彼女が田舎を嫌う大きな理由は、彼女が小学校1年生の時に東京から村に越してきた友人・沙織ちゃんを「村の奴等が『田舎者を馬鹿にしている』と被害妄想を膨らませて僻んで追い出した」ため。

自身の呪力を篭めた釘を打ち込んで相手を攻撃する術式「芻霊呪法(すうれいじゅほう)」の使い手。対象から欠損した一部に釘を打ち込むことで対象本体にダメージを与えたり、対象に直接打ち込んで破壊したりできる。武器として、五寸釘・金槌(交流会ではピコピコハンマー)、時折藁人形を使用する。近接戦闘が苦手。
呪術高専に入学して以降は、暇があったら買い物に出るなどそこそこに東京を満喫しているらしい。

声優・瀬戸麻沙美(せとあさみ)

中学生2年生の時、偶然視聴したアニメ『D.Gray-man』の主人公、アレン・ウォーカーに魅せられ、キャラクターだけでなく演者の声優にも興味が湧き、声優を志す。2009年、高校在学中に第3回シグマ・セブンオーディション合格。翌2010年より声優活動を開始する。

2010年、初めて受けたオーディションでテレビアニメ『放浪息子』(2011年)の準主人公 “高槻よしの” 役に抜擢される。彼女にとって初仕事の収録だったが、演技などに関して事前の指示はほとんど必要としなかったと監督のあおきえいは述べている。

2011年、日本テレビ系テレビアニメ『ちはやふる』で主演( “綾瀬千早” 役)とエンディング主題歌の歌唱を担当。同局系列のテレビアニメ『HUNTER×HUNTER』の “クラピカ” 役オーディションに参加していた瀬戸の演技が『ちはやふる』番組関係者の目に留まり、改めて “綾瀬千早” 役のオーディションを行ったところ満場一致で瀬戸の起用が決定した。

中学生時代はバレーボール部、高校では新体操部。アニメ以外に歴史番組や大河ドラマも好み、大学生時代は歴史学を専攻していた。姉がいる。

アニメ『ちはやふる』の中谷敏夫プロデューサーは、人選が難航していた主役に瀬戸を選んだ理由について、「わざとらしさや、けれんみのない無垢な芝居が決め手になった」と彼女の演技を評している。

ウイキペディア引用

『呪術廻戦』とは

呪術廻戦』(じゅじゅつかいせん)は、芥見下々による日本の漫画。『週刊少年ジャンプ』(集英社)2018年14号より連載中。

全国書店員が選んだおすすめコミック2019 1位、みんなが選ぶTSUTAYAコミック大賞2019 大賞などの受賞歴がある。2019年7月時点でJC累計発行部数200万部を突破している

あらすじ

両親の顔を知らず祖父に育てられた少年・虎杖悠仁。常人離れした身体能力を持つ彼に、育ての親でもある祖父は「オマエは強いから人を助けろ」と言い残して他界した。

祖父を亡くしたその晩、手続きのため病院にいた虎杖の前に、黒ずくめの少年・伏黒恵が現れる。彼は虎杖が以前拾った特級呪物「両面宿儺の指」を探していた。極めて危険なものである呪物を「人死にが出ないうちに渡せ」と虎杖に凄む伏黒。しかし一歩遅く、呪物は虎杖の元から心霊現象(オカルト)研究会(通称「オカ研」)の先輩の手に渡っており、「指」に辛うじて施されていた封印も剥がされてしまった。

封印を解かれた宿儺の指を取り込み、新たな力を得ようと学校に集まる呪い。虎杖は伏黒とともに呪いに取り込まれそうになっていた先輩を助けるが、新たに現れた呪いに不意を突かれたことで伏黒が負傷し、一同は窮地に陥る。「呪いは呪いでしか祓えない」という伏黒の言葉を聞いた虎杖は、状況を打開するために猛毒である宿儺の指を自ら呑み込んだ。本来なら口にした瞬間死亡してもおかしくない代物であったが、幸か不幸か虎杖は両面宿儺の「器」となる素質を持っていた。呪物を取り込んだことで呪術師の討伐対象となってしまった虎杖に、最強の呪術師にして呪術高専1年の担任・五条悟は二つの死に方を提示する。

→アニメを見たい方はこちらのサイトがおススメ

呪術廻戦1巻&0巻

呪術廻戦 0 東京都立呪術高等専門学校

スポンサーリンク

10月のおすすめ漫画

鬼滅の刃 22 (ジャンプコミックス)

チェンソーマン 8



0円で漫画が読めるサイト

eBookJapanはコミックの品揃えが世界最大級の電子書店!(約50万冊の本を配信中)
特に漫画は約21万冊を揃えており、人気の漫画はもちろん、『おそ松くん』や『三国志』など、
ここでしか手に入らない名作漫画も多数取り扱っています。

さらに約9000作品が無料で読める読み放題コーナーも充実!また、漫画を「背表紙表示」で管理できるのもこの書店だけ。eBookJapanは漫画を楽しみたい全ての方におススメの電子書店です。無料で読める漫画も豊富です。中には少し前に流行ったあの漫画も無料で読めちゃいます。

ebook 公式ページ

*昔の漫画サイトのようなウイルス感染するようなサイトではなく安全なサイトです。Kindle愛用者にはおすすめのサイトです。

呪術廻戦考察
Creator Key
タイトルとURLをコピーしました