アクタージュ

動画サービス

『アクタージュ act-age』天知 心一(あまち しんいち)のプロフィールまとめ

「銀河鉄道の夜」で注目された景の過去・経歴に目を付け、悲劇性を誇張した売り出しを画策する。巌の葬儀の場に現れるが、提案を拒否されたことで即座に方針を転換、掌を返すように実はドッキリであったと嘯き、自身の損害を顧みず景を題材にした週刊誌を出版直前で差し替えさせる。 その後、景と千世子のダブルキャスト企画「羅刹女」をプロデュースする。
動画サービス

『アクタージュ act-age』山野上 花子(やまのうえ はなこ)のプロフィールまとめ

自身の作品に対して一切の妥協を許せない性格。自作「羅刹女」舞台化に際して、天知の紹介でサイド「甲」の演出にたずさわる。 役作りで登山中の景と偶然出会う。彼女と同様、自身も登山をして「羅刹女」の舞台をイメージし、登場人物たちの心情を感じようとしていた。山で景に自身の思い描く羅刹女のイメージを教え、人ではない存在を演じることのアドバイスを伝えている。当初は王賀美が助演と聞かされて下山せず、演出家として参加することを断ろうと思っていたが、成長した景による羅刹女が見たいと思い直し下山する意志を固めた。
動画サービス

『アクタージュ act-age』王賀美 陸(おうがみ りく)のプロフィールまとめ

天性のスター性と存在感を持ち、公園で存在が認知されただけで周囲に人だかりができるほどの知名度を誇る。 もとはスターズ所属だったが、その強すぎる存在感ゆえに共演する俳優が飲み込まれてしまうことを危惧し徹底的に管理しようとする事務所のマネージメントに反発しスターズを出奔、渡米した経歴を持つ。
動画サービス

『アクタージュ act-age』明神 阿良也(みょうじん あらや)のプロフィールまとめ

百城ほどの知名度はないが、あらゆる賞を総ナメし、演劇界の怪物憑依型カメレオン俳優と呼ばれる。狩人役を演じるために狩猟免許を取って狩りを行うなど徹底した役作りで役を掴み、それを舞台上で観客に丁寧に伝えることに長ける。景と似通った演技方法だが数歩上を行き、他人の演技に対する指摘も的を射ている。
動画サービス

『アクタージュ act-age』烏山 武光(からすやま たけみつ)のプロフィールまとめ

男性俳優。芸能事務所「劇団遊劇座」所属。沖縄県出身。18歳。誕生日は5月5日。 体も声も大きい感覚派俳優。役者として売れるために、ほんの少しのチャンスでも逃さないように声を大きく、ハキハキと話すなどのアピールをすることを心掛けている。「デスアイランド」のオーディションで景と同じ組になって演技をする。 役者の仕事の傍ら、工事現場の作業員としてアルバイトをしている様子が伺える。 「羅刹女」でサイド「甲」の猪八戒を演じる。
動画サービス

『アクタージュ act-age』百城 千世子(ももしろ ちよこ)のプロフィールまとめ

〈天使〉の異名を持つ若手のトップ女優。芸能事務所「スターズ」所属。映画「デスアイランド」の主演。17歳。4月1日生。 役者として自らの出演作を成功させることに誰よりも心血を注ぐ。自己を俯瞰し客観視する力に長け、撮影で使用されるカメラ映像を全てチェックして自分が映るアングルを理解し、共演者のNGすらフォローしてOKにできてしまう。自在に涙を流し、台本の読み込み、立ち回りの精度は異常なレベルに達し、5分を超える長回しの長台詞を息をするようにやってのける。
動画サービス

『アクタージュ act-age』星 アキラ(ほし アキラ)のプロフィールまとめ

子役時代から芸能活動するが、コネでほとんどの仕事を得ており、本人もそれを自覚している。しかし演技指南書を読み漁り、運動神経の悪さを克服するなど大変な努力家である。演技ではどの役も卒なくこなすが反面突出するものもなく、景や阿良也など天才たちを前に苦渋の思いをしており、また世間の評価と自身の実際の実力との差に直面し苦々しく思う。
動画サービス

『アクタージュ act-age』柊 雪(ひいらぎ ゆき)のプロフィールまとめ

スタジオ「大黒天」所属の映像制作担当。20歳。12月25日生。血液型A型。身長156センチメートル。好物は水炊き、納豆やオクラなどのネバネバしたもの、デザート全般。嫌いなものはブロッコリー、中身のない会話をする男。特技はクレーム処理、適度なスルー。好きな映画は「ジョゼと虎と魚たち」「(500)日のサマー」「ブルーバレンタイン」。 黒山の補佐として働く女性。いつも無茶苦茶な黒山に振り回されている苦労人であり、スタジオ大黒天に景が所属してからは、景の代わりにルイとレイの面倒を見ている。 元は本作のプロトタイプ『阿佐ヶ谷芸術高校映像科へようこそ』に登場する映画監督志望の高校生
動画サービス

『アクタージュ act-age』黒山 墨字(くろやま すみじ)のプロフィールまとめ

カンヌ・ベルリン・ヴェネツィアの世界三大映画祭全てに入賞しているが国内では無名。現役俳優の演技では納得できず、自身が撮りたい作品のための役者を探していた。劇団天球の稽古場にも出入りし、スターズのオーディションにて景の芝居を見て気に入り、自身のスタジオにスカウトした。メソッド演技法だけでは対応できない現場に景を放り込み、彼女を一気に成長させる。
動画サービス

『アクタージュ act-age』夜凪 景(よなぎ けい)のプロフィールまとめ

母親を亡くし、父親は家を出て行ったため弟と妹と三人で暮らす。家を出た父親から仕送りをされているが、手を付けることを拒んでいる為、景のアルバイト以外収入はない。そのため部活の勧誘は全て断り、俳優活動をするまで弟妹の給食費を滞納していた描写がある。物語初期は人間味が薄く、演じるように感情を出すため、妹から怖がられる。賞金を目的に弟妹たちに勧められ役者オーディションを受け、いろいろな役者や演出家に触れ、役者を志すようになる。
タイトルとURLをコピーしました