魔法使いの嫁

動画サービス

「魔法使いの嫁」エリアス・エインズワース・人間ならざる異形の魔法使いのプロフィールまとめ

人間ならざる異形の魔法使い。山羊のようなねじれた角が生えた狼か大型犬の頭骨の頭を備えた姿をしているが、人間の金髪の男性の姿にもなれる。陰に潜む能力や茨の蔓を触手のように使う能力を持ち、破壊を本質的に得意とすることから、「影の茨(ソーン)」「裂き喰らう城(ピルム・ムーリアリス)」の異名を持つ一方で、「骨頭」「影の棘」「茨の魔法使い」「半端者」などと呼ばれることもある。その正体ははっきりと明かされていないが、断片的に「元は精霊」「影に属する存在」「肉の殻を持つ者(リャー・アナム)」「人間になろうとした精霊」と語られている。
動画サービス

『魔法使いの嫁』羽鳥 智世(はとり ちせ)・赤毛が特徴的な少女のプロフィールまとめ

本作の主人公。赤毛が特徴的な少女。15歳→16歳。作中では「チセ」とカタカナで表記される。 魔法使いとして凄まじい潜在能力を秘めるが、人ではないものを見聞きすることができる能力から父と弟に逃げられ、精神的に追い詰められた母に殺されかけた過去をもつ。親族からも疎まれ、生きることを投げ出そうとしていたころに自ら人身売買に臨み、エリアスに弟子兼妻として落札される。
タイトルとURLをコピーしました