【アニメ 幼女戦記】を無料でもう一度見るならAbemaTVじゃない?

動画サービス
metoro
metoro

今回は幼女戦記について紹介していくよ。

Aちゃん
Aちゃん

気を引き締めて見ていこう~

幼女戦記とは

幼女戦記はカルロ・ゼンによるライトノベル。また、その元となったオンライン小説。2011年から日本の小説投稿サイト「Arcadia」にて連載される。イラストは篠月しのぶ。また、書籍版をベースに書籍付属のサウンドドラマ、漫画、アニメ、映画展開、発行部数は400万部を突破している。

あらすじ

21世紀初頭の日本。徹底的な合理主義者でエリートサラリーマンであった主人公は、同僚の逆恨みで命を落とす。死後の世界、創造主を名乗る存在Xは主人公のリアリストな言動と無信仰を咎め、戦乱の世界で苦労して反省し信仰を取り戻させるとし、孤児の少女であるターニャ・デグレチャフとして別世界に転生させる。

転生した世界は魔法技術が存在するものの、大まかに20世紀初頭の欧州に似た世界で、自身が生まれ育った「帝国」は技術大国だが経済が低迷している上に周囲諸国と外交的・軍事的問題を抱え、数年後には大戦に至る様相を呈していた。前世の記憶を維持したまま転生を果たしたターニャは、天性の魔導の才能から幼くして徴募されることとなり、それならばと士官学校へ進むことを選択する。前世の記憶を活かして軍人としてのキャリアを積み、後方勤務で順風満帆な人生を送ろうと目論むターニャであったが、思惑は外れ、大戦の最前線に送り込まれ続けることとなる。

主人公 ターニャ・フォン・デグレチャフ

本作の主人公。帝国軍の航空魔導師士官。第二〇三航空魔導大隊の大隊長(4巻からサラマンダー戦闘団の戦闘団長)。階級は第二〇三魔導大隊設立時点で少佐(7巻時点で中佐、WEB版での最終は准将)。白く透き通った肌を持つ金髪碧眼の幼女。物語開始時点で9歳。元は日本の30代のサラリーマン で、上昇志向が強く、他者を顧みない性格であったが、それが災いして逆恨みで唐突に殺され、「道理を知らない」「信仰心がない」として存在Xによって異世界に記憶を保持したまま女として転生させられる。魔力適性があったことから孤児院での貧しい暮らしから抜け出すために幼くして士官学校へ進み、わずか9歳で将校となる。前世も転生後も徹底した合理主義者、リアリストであり、本人としては軍で栄達した上で平穏無事な人生を望んでいるが、その思惑によって打つ手のほとんどが裏目に出て本意を逆に取られてしまい、望んでいない戦争の最前線へ送り込まれ続ける。士官候補生時代の活躍で「白銀」の二つ名を持つが、敵国からはライン戦線での活躍によってエース・オブ・エース (ネームド)「ラインの悪魔」として認識される。

もう一度アニメで見たいならAbemaTV


AbemaTV

2016年4月より本稼働を開始したライブストリーミング形式で多彩な番組を提供するインターネットテレビ局です。パソコンやスマホなどで視聴が可能で、開局から約11カ月で1.500万ダウンロードを突破するほどの人気で多くの人が「AbemaTV」を活用している。サービスとしてはニュースやドラマ、音楽といった幅広いジャンルを網羅したインターネット上で楽しむ番組の集合体です。釣りや将棋、麻雀といった趣味系やアニメにも力を入れています。

 

過去のAbemaTVの番組を視聴したい場合は有料プラン(月額960円)のAbemaプレミアムになる必要がありますが登録して最初の1か月間は過去の番組見放題!

AbemaTVのサイトはこちら↓
AbemaTV

まとめ

今回はアニメ幼女戦記をもう一度見たい方向けにおすすめなAbemaTVを紹介しました。幼女戦記個人的にはすごい面白いなあ~と思ってみています。みなさんももし気になるのであればぜひチェックしてくださいね。

スポンサーリンク



動画サービス
Creator Key
タイトルとURLをコピーしました