【地獄楽】画眉丸(がびまる)覚醒や記憶は?プロフィールまとめ

地獄楽考察

【地獄楽】画眉丸(がびまる)

本作の主人公。「画眉丸」は石隠れの里の筆頭に与えられる屋号であり本名ではない。渾名は「がらんの画眉丸」。血も涙もない「がらんどう」な人間という事が由来。
一人称は「ワシ」。小柄な体と白髪が特徴。虚無的な性格だが、気になることや愚痴を口にするときは多少粘着気質な面もある。
幼少期に石隠れの里長に両親を殺され、忍者として育てられた。妻(里長の娘)と共に里を抜けたいと考え、最後の仕事として請け負った任務で裏切られ捕縛された。死罪になるも、斬首しても刀が折れ、火刑でも燃えないなど、強靭な生命力によって殺すことはできず、派遣された佐切が斬首を担当する。死を受け入れているように見えて抵抗していることを佐切に指摘され、愛する妻と再び会うために佐切の提案を受け入れる。妻の結を心底愛しており、妻に一途な愛妻家。結を侮辱されると激怒し、結以外の女性には照れることさえ無い。湯船が苦手。
火を扱う忍術に長ける。

地獄楽 あらすじ

江戸時代末期となる頃、かつて最強の忍として畏れられた画眉丸は、死罪人として囚われていた。そんな中、打ち首執行人・山田浅ェ門佐切に極楽浄土と噂される島から「不老不死の仙薬」を持ち帰れば無罪放免になることを告げられる。画眉丸は幕府の追手からも忍びの里からも二度と追われることがないことを約束される「御免状」を手に入れ、「愛する妻にもう一度会うために」、その引き換えとなる仙薬探しの道を選ぶ。無罪放免を求める他の死罪人達やそのに同行する山田一門と、一見美しいが恐ろしい化物の住む謎の島で仙薬を巡る戦いが行われる。

地獄楽 漫画

スポンサーリンク

10月のおすすめ漫画

鬼滅の刃 22 (ジャンプコミックス)

チェンソーマン 8



0円で漫画が読めるサイト

eBookJapanはコミックの品揃えが世界最大級の電子書店!(約50万冊の本を配信中)
特に漫画は約21万冊を揃えており、人気の漫画はもちろん、『おそ松くん』や『三国志』など、
ここでしか手に入らない名作漫画も多数取り扱っています。

さらに約9000作品が無料で読める読み放題コーナーも充実!また、漫画を「背表紙表示」で管理できるのもこの書店だけ。eBookJapanは漫画を楽しみたい全ての方におススメの電子書店です。無料で読める漫画も豊富です。中には少し前に流行ったあの漫画も無料で読めちゃいます。

ebook 公式ページ

*昔の漫画サイトのようなウイルス感染するようなサイトではなく安全なサイトです。Kindle愛用者にはおすすめのサイトです。

地獄楽考察
Creator Key
タイトルとURLをコピーしました